子どもが犬を飼いたいと言い始めたときは、 本当に世話が続くのかと少し疑っていましたが、 今のところは子どもも飽きずに毎日の散歩を続けています(^O^) やっぱり自分でどうしても飼いたい!と言っていたのは本当だったようですね。

学校の宿題や習い事の課題と違って、やる気が全然違いますよ(笑) また、犬を飼うことで随分優しい気持ちが芽生えてきたな〜と感じています。

これまでは少しワガママなところがあったんです。

自分の思い通りにならないとムスっとしたり、 自分の好きな遊びが始まらないと勝手に友達のところから帰ってきたり^^; それが犬を飼い始めてからは少しずつ改善されていき、 少し位嫌なことがあっても我慢できるようになりました。

どうやら自分以上にワガママ犬なうちの犬に、振り回されているのが良かったようです。

しかももうすぐ愛犬の誕生日ということで、 子どもも愛犬のためにプレゼントを考えているようです。

これまで人のためにプレゼントをする、という発想さえなかったのに、 犬のためになんて…と思うと感激です(゜´Д`゜) 。