日本という地理的場所は、冬になると冬型の気圧配置西高東低になり、これにより寒波が襲ってきます。
北海道、東北地方はもちろん、東京でも雪を観測する事があります。

2019年1月は、新年を実家で迎える人々の帰省ラッシュと寒波が重なり、飛行機などの交通機関が麻痺し、北海道の新千歳空港では寒い中、たくさんの人々が空港で寝泊まりをしていたそうです。
新しい年の初めから、大変な思いをするのは、なるべく避けたい所ですが、北海道の人の話では、冬の北海道はそれが普通でよく交通が麻痺するから、それも頭に入れて旅行しないとねーと言われた事があります。

冬の北海道旅行には、夏の沖縄旅行と同じ(台風)ようなリスクがあり、逆に冬の沖縄旅行には、夏のように台風が来ないので交通の乱れが少ないのでおすすめです。

夏のトップシーズンはとても高くて泊まれないような宿も、冬であれば手頃な料金で泊まる事ができます。
沖縄のさらに南の楽園石垣島では、冬でも晴れ間が出ると25度くらいの気温になるので、冬の避寒旅行にとてもおすすめです。

年を重ねる毎に、寒さが体に応えるようになってきたら、ぜひ南の島に行ってみてください。

↓詳細もご覧下さい↓
石垣島の避寒旅行にオススメの宿

関連記事

    None Found